Facebook

アメリカで注目のSTEAMとは?

STEM教育をご存知であろうか?

イノベーションを起こすための原動力として教育が果たす役割は非常に高い。アメリカの教育界が最も力を入れている分野Science(サイエンス)、Technology(テクノロジー)、Engineerring(エンジアリング)、Mathmatics(数学)の頭文字を取った理数系教育、それがSTEMである。次世代のイノベーティブな産業を育てるためにはまずは教育から、というのはとても納得できる。

STEM+ART=STEAM

さて、この理数系教育STEMにART(アート)を加えたSTEAM教育が注目されているのだ。このSTEAM教育を推進しているアメリカの有名な美術大学、ロードアイランド・スクール・オブ・デザイン(Rhode Island School of Design, 通称RISD“リズディ”)によると真のイノベーションを起こすためには“科学者、技術者のマインドとアーティストの感性が融合せねばならない”と説いている。2010年よりSTEAM教育のためのプロジェクトを立ち上げさまざまなワークショップを開催しているのだ。

テクノロジーとアート?というとイメージできない人が多くなんだか未来の話のように聞こえてくるかもしれない。しかし、皆さんも一度は見たり聞いたことがある、建物の壁に映像を映し出す“プロジェクションマッピング”などはアートな感性とエンジニアの理性との融合の産物であろう。

もう既にSTEAMの時代は始まっているのである。

 

 

 

 

アートアンドロジックとは